アナタは、早慶にホントに受かりたいですか?では、このBLOGの指針に沿って勉強を進めてみて下さい! きっと、アナタは効率よく受験勉強を進める事ができるはずですよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうここまで来たら、後悔している場合じゃない!!


こんばんは!勉強の方、進み具合どうでしょうか?

冬期講習も終盤にかかり、センター試験も近づきいよいよ直前期に入りました!

今になって、下手に焦る必要は全くありません。

あなた自身が、4月からやってきた勉強を信じて、試験の最後まで諦めず頑張りましょうよ!

今になって、あの時こうしていれば、あぁしていれば…と悩んだところでもうあとには戻りません。



直前期を向かえ、これから第一志望本番を向かえるにあたって、あなたにどうしても伝えなくてはいけないことがあります。


絶対に諦めては、いけませんよ!!

あせってしまう気持ちは、わかります。

過去問を解いても、思うようにできなかったり、暗記科目がまだ覚えていない範囲が残っていたり、不得意教科があって、英語ができない、国語ができない、数学が…


この時期、誰しもが1つや2つの不安を抱えています。

いやもっとかかえているかもしれません。


でもです。ここで必要なのは、冷静になり我に戻り、今何をすべきなのか?

今何ができるのか?今、何が出来ないのか?を明確に確認し、できないものを

ラスト1ヶ月で死ぬ気で頑張るんですよ。

特に、ここに来て基礎(英単語、英熟語、英語構文、古文単語など)に不安がある人は、早急に対処しましょう!!

入試で最後にモノを言うのは、何やら難しい知識ではありません。

どれだけ基礎を落とさずに、とれるのか?そこです。

去年の私も、一般本番までの最後の2週間で、足りなかった英単語900個と熟語500個を頑張って覚えました。

なぜそれが、できたのか?

それは、どうしても早稲田に行きたかったというよりも、浪人時代に色んな我慢をして、耐えて耐えて頑張ってきた自分を裏切りたくなかったのです。自分に嘘を付きたくなかったんです。

浪人のあなたなら解るでしょう?

プレッシャーはこれから日に日に増していきます。

そんな時、もう頑張ったから◯◯大学でもいいや!なんて絶対諦めないでください。

他人になんと言われようと、自分の合格だけは、自分が信じて上げてください。

私自身、何度も辛いことがありました。

2月は毎晩泣いていました。

「こんなに早稲田に行きたいのに、どうしてうまくいかないんだよ!!」

「やっぱり自分には、ほど遠い大学だったのかなぁ」

1月末そんなことばっかり考えていました。

でも、その時冷静になって、もう結果のことは気にしないで、最後まで早稲田を目指した!!その意志だけは曲げずに行こうとしました。


そこからした勉強は、今までやってきたものの復習でした。

「これから新たに覚えてもすぐ忘れる。だったら、一度覚えて忘れているモノを確実に覚えよう」

地道な努力だったけど、日程の一番初めだった明治大学で、その努力は実りました。

自分もやればできる。今までしてきた努力は嘘じゃないんだ。頑張れば、早稲田だって。

そんな想いで、早稲田まで1日を大事使いながら過ごしたのを、覚えています。


頑張ってください!もう少しです!

今、あれこれ悩んでも、それは意味がありません。

とにかく、現実から逃げたりしないで、あともう少しだから耐えてみてください。


あなたなら、大丈夫。

このBLOGを信じて進んできたあなたには、半端ない根性がありますよ!

きっと誰よりも、第一志望に行きたいと思います。

絶対諦めない!!

この先、どんな辛いことになっても、諦めないと自分に誓ってください。

私は、頑張ってるアナタを心から尊敬します!

もう少しだけ、頑張ろ!!





余談

もし基礎に不安がある人は、復習でいいので今まで使っていたモノを見てください。

私は、直前は単語王フラッシュカード、解体英熟語の必修範囲(色付き)、解体英語構文の全範囲、これだけを合間の時間にひたすらやっていました。

何をやればいいのかわからない人は、是非これだけを仕上げるつもりで頑張ってみてください!

特に、早稲田志望のアナタはこれだけマスターすれば、入試で戦う基礎は、差がつくレベルで私が保障します。

頑張ってるアナタに是非合格してほしいんですよ!!


絶対諦めない!絶対に諦めないで、本番の最後の1秒まで突っ走る!!


私とアナタとの約束です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マーチを軽く言ってしまったみたいで申し訳ありません。もちろんマーチを甘く見てるのではなく今の私にとっては雲の上に存在です。一番私たちの身近にあるのにどう対処すべきか、また法の濫用にだまされて知人に不利益がでないように法学が学びたいのと、いやらしい話ですが、やっぱり就職面がつよいことです。これからもし出会う大事な人と今まで育ててくれた親を経済面でつらい思いをさせたくはないで・・
2007/01/15(月) 04:16 | URL | ももんが #-[ 編集]
>ゆぅ

そう!自分に決意したアナタには、もう恐れるモノは、ありません。
信じてください!自分の今までの努力を。
たとえ、それが満足なできではないとしても、等身大の自分を受け止めて、またそこから再出発してくださいよ!!
まだまだ、ここからです!
これは、マジで。
ここからの勝負で本番決まりますよ!

ゆぅ頑張れ!!
2007/01/15(月) 02:03 | URL | 受験戦士 #-[ 編集]
>ももんが

私の持論をいいますと、早稲田とmarchには、レベルや大学授業内容ではそこまでの差はないと思っています。
付け加えると、marchは決して甘くはないという事です。
ももんがが、学びたい大学をどう捉えているかはわかりませんが、ただ偏差値によってきめるのではあまり変わらないと思います。

それよりも大学に再受験した後に、そこで何をやりたいのか?今の時点で、」決まっている必要はありません。しかし、考えるくせを付けておく事によって、本当に入りたい大学が決まるのではないでしょうか?

ただ、早慶とmarchの違いを上げるとすると、大学での様々な機会の量の差だと思います。やはり、早稲田はおもしろい人間が多いですよ。自分と異質のものから、自分を見つめ直す事が、できたりしてます。

まず、いきたい大学を決めてからでもいいのではないでしょうか?
2007/01/15(月) 01:59 | URL | 受験戦士 #-[ 編集]
はじめまして
程度の低いランクから学びたい大学に向けて冬から再受験することにしました。しかしやっぱり絶望的で二浪しようと考えてます、冬からしてるので春から始めるよりもアドバンテージもありますし。
しかし金銭面てきな理由から予備校に通うことはできず週3ぐらい3時間ほどバイトして夏期講習などにはいこうと思うのですが、ほぼ宅浪です。こんな私でも早稲田とまではいいませんが、マーチを狙えるのでしょうか?
2007/01/14(日) 06:30 | URL | ももんが #-[ 編集]
俺も頑張ります!!これからやれることをやって全てをぶつけてきます!
2007/01/14(日) 03:45 | URL | ゆぅ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infinitelife.blog60.fc2.com/tb.php/40-4dbbd8bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。