アナタは、早慶にホントに受かりたいですか?では、このBLOGの指針に沿って勉強を進めてみて下さい! きっと、アナタは効率よく受験勉強を進める事ができるはずですよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月入りました!勉強の進み具合は、どうでしょうか!?


受験とは、単純なものでいかに単純な作業を、諦めずコツコツやるかです?

少しでも、妥協をしようものならば、容赦なくその穴は広がり、取り返しのつかない事になります!


ところで、皆さん得意教科って持っていますか?

例えば、英語なら結構できるよ!とか、現代文は自信があるとかね…。


この得意教科を持っているっていうことが、これから直前期にかけてモチベーションを支えてくれるのでは、ないでしょうか?

これから、あなた今の想像をはるかに超えるプレッシャーと戦わなくては、なりません!

その時、心の安定剤となってくれるのが、得意科目の存在なのです!



とはいいつつも、早慶を受験する受験生は、1つや2つ持っていて当たり前という事実もあります!

特に、英語。

早慶にホントに受かりたいと思って受ける受験生は、英語はある程度できるのが前提になってきます!

その上で、さらに上位層の受験生は、国語や選択科目までも、仕上げてきます!


しかし、まずは英語ですよ!

周知の事実ですが、早慶並びに国公立でも、英語の配点は他教科よりも、高いです!

ここを見逃しては、いけませんよ。

確かに、1人1人オリジナルの戦略があるでしょう!


私の場合は、恥ずかしながら英語が超得意という部類ではありませんでした。

早慶受験者の平均点より少し上くらいでした。

なので、得意の現代文や日本史で他の受験生と差をつける必要がありました。


早慶は、一つの学部に8~10倍の倍率がかかります。

その中で生き残るには、他人より少しできるだけじゃダメなんですよ。

それでは、受験生の山から抜き出ないのです。


この教科なら負けないという教科も持っておくと、本番で落ち着く事もできます!


是非、今から考えてみて下さい!


すべての方にはこちら

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。