アナタは、早慶にホントに受かりたいですか?では、このBLOGの指針に沿って勉強を進めてみて下さい! きっと、アナタは効率よく受験勉強を進める事ができるはずですよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事は、コメントを再構成しています。


私は英語のテキストをやる場合は、他の時間割との兼合いで予習のタイミングを決めていました。

なので何曜日の英語の授業を受けるかによって予習のタイミングは異なりましたが、大体平均すると1週間前、二日前、授業前の休み時間に予習しました。

復習の話の前に、テキストのコピーを使うか否かについてですが、

私はテキストに答えの根拠になる部分はかならずチェックを入れておき、後から見ても明確にしておきます。

とれない構文などにもアンダーラインを入れておきました。

もちろん辞書等は使いません。かならず満点を取るつもりで予習するんです。

そして授業で自分が明確にしておいた疑問点・答えの根拠を授業で確認するんです。

ここで黒板に書かれた事、講師の言った事は徹底的にテキストにメモります。授業を受けた後はそのテキストがあなたの講師です。

コピーでなくテキストに書くと何がいいかと言えば、そこら中で今までの総チェックができること・かさばらないこと・ボロボロになっていくテキストに愛着もわいてきて、復習に手が伸びやすいことなどがあげられます。

同時に自分の間違えた答えが残っているので改善が可能です。もちろん、あとで白文を読み直し、解きなおしたいたい人もいるでしょう。

そういう人は、まず始めに予習をする前にコピーを家に貯めていけばいいと思います。

皆さんやる気は充分でしょうが、こうやって復習の機会を増やし、ていくことは、とてつもなく効果的です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
教師がいったことをテキストにとるとおっしゃっていましたが…


ぼくは予習したノートにとっています←
べつにこれで不便と思ったこともないんですが…

だめですかね?
2012/01/04(水) 20:34 | URL | なおき #-[ 編集]
国語については、以前触れたので、そちらを参照の上、どうぞ!

記述はもちろん受けました。記述で偏差値が出ないのは、実力不足だと考え受けました。
2006/05/16(火) 00:32 | URL | 受験戦士 #-[ 編集]
国語の予習復習はどうされましたか?あと、記述模試うけましたか?
2006/05/15(月) 22:07 | URL | けん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infinitelife.blog60.fc2.com/tb.php/17-90e29e15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。