アナタは、早慶にホントに受かりたいですか?では、このBLOGの指針に沿って勉強を進めてみて下さい! きっと、アナタは効率よく受験勉強を進める事ができるはずですよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、代ゼミ第1回センター模試。

受ける前のアナタ!休み時間のアナタ!

いいですか。全力を尽くすんです!

特に英語と国語!

英語は、わかっていると思いますが、4以降~の長文に時間と労力をかけるべきなので、1~3までは、早め早めで解いて行きましょう!知識問題は、いくら考えても無駄です。
しかし、長文問題は答えは、必ず文章に隠れていますので、時間が許すかぎり答えて下さい!

次に国語ですが!

古文を早めの段階で解くと、落ち着いて読めます!ただ時間はかけずに、現文で稼いでください!

今の点数は関係無いとは、言っても早慶を志願する人の理想をいうと。

英語160以上~
国語現85~古40~漢30~
日本史90~

ぐらいでしょうか!

特に英語は越えて欲しいですね
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>コロン
お久しぶりですm(__)m
英語168 上々じゃないですか!ただ油断は、絶対してはいけません!現役生の伸びは凄まじいですから!

夏の模試に向けて、基礎作っていって下さい!

頑張って下さい!
2006/05/08(月) 00:54 | URL | 管理人 #-[ 編集]
今日代ゼミ模試やってきました。
一応英語168世界史87でした
まだまだって感じですね、でも頑張りますよ~。でも絶対早稲田受かりますよ~。これからも早大戦士さん宜しくお願いしますm(__)m
2006/05/08(月) 00:32 | URL | コロン #-[ 編集]
世界史のことで相談できる人いませんか?
2006/05/07(日) 22:03 | URL | super #-[ 編集]
わかりました、まずは英語ですね!偏差値65!きっとやってみせますよ!
的確なアドバイスありがとうございますっъ(゜ー´)
2006/05/07(日) 17:50 | URL | Riceli #-[ 編集]
漢文は、週に1、2勉強するのを続けてください!
ただそれは、英語現代文古文などに余裕がある人がやる勉強です。Riceliさんは、まず英語と国語(現古)偏差値65を越えて下さいm(__)m漢文は、それからでも遅くありませんから安心して下さい!
重要なのは英語ですよ!
細かいものに一々悩んでいる人は、全体の問題を見逃します。そして落ちます。
早稲田の政経をなぜ薦めたかについては、後日記事でより多くの受験生に対してもお伝えしたいスタンスですので…
2006/05/07(日) 17:41 | URL | 管理人 #-[ 編集]
長期ということは自分で漢文の参考書買って週1、2で一題づつくらい解いていくかたちはどうでしょうか?
あと昨日おっしゃってた早稲田行くなら政経学部を狙うべきというのはなぜですか?
2006/05/07(日) 17:12 | URL | Riceli #YDYHEOfA[ 編集]
夏期だけ取っても、あまり意味はありません。
それよりも、長期間にわたって続ける事がいいでしょう!
2006/05/07(日) 16:09 | URL | 管理人 #-[ 編集]
代ゼミで夏期講習のみ漢文とろうと思いますが、早稲田有効でしょうか?
2006/05/07(日) 15:52 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
早稲田の場合、漢文はやらなくてはなりません!
模試の漢文は、別に受けても受けなくても構いませんが、早稲田の過去問の漢文に合わせて勉強していくべきでしょう。
とにかく今の段階は、漢文の基礎を学んで感じでいいと思います!
2006/05/07(日) 15:27 | URL | 管理人 #-[ 編集]
早稲田の漢文についてなんですが、漢文を予備校の授業でとってないんですがやはりとるべきでしょうか?たいした問題はでないと聞いてあまり警戒してないのですが、、。ちなみに僕は漢文はほとんどよめません。
あと模試の早稲田合格の判定にやはり漢文の点数も必要になってくるのでしょうか?
2006/05/07(日) 03:31 | URL | Riceli #YDYHEOfA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://infinitelife.blog60.fc2.com/tb.php/13-f9323b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。