アナタは、早慶にホントに受かりたいですか?では、このBLOGの指針に沿って勉強を進めてみて下さい! きっと、アナタは効率よく受験勉強を進める事ができるはずですよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今回は第二段です!!!

2月に入り、もうすぐ立教の入試が始まり、続々と各大学スタートしていくことでしょう!


1.試験会場に過去問を持って行く!!

前回お話をしました。試験会場には、開始1時間前には必ず到着している事!
では、試験までの1時間何をすればよいのか?過去問で問題パターンを確認しましょう。過去問を数年分といたら、自分独自でその問題の特徴や、ひっかけの選択肢を作り、一番効果がある解く順番を、見つけましょう!
それを、試験会場に持って行き、本番前はイメトレに励みましょう!!


2.試験前夜は、早く寝る!!

これは、どこでも聞きますよね。寝不足は本番命取りに、なりかねません!
お風呂に入ったらそのまま布団に直行しましょう。それで、寝たいところですが、ちょっと待ったぁ!!寝る前に、明日の試験のイメトレをしましょう!
「英語は、何番から解いて、何分かけるのか…」そして、4月から今までの努力を思い出しましょう。悔しい時、苦しい時、寂しい時、悲しい時、涙が止まらなかった時、きっとたくさんの試練、壁を乗り越えて、あなたは今を迎えているはずです。中身は、思うように成績が伸び悩んだかもしれません、勉強がスケジュール通りにいかない時もあったでしょう。
でも、今はそれを全部受け止め、試験にぶつかっていかなくてはなりません!
そんな色んな事を、寝る前に考えてみて下さい。そして、自分を少しだけ褒めてあげて下さい。


諦めたら試合終了だよ!!



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。