アナタは、早慶にホントに受かりたいですか?では、このBLOGの指針に沿って勉強を進めてみて下さい! きっと、アナタは効率よく受験勉強を進める事ができるはずですよ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変ご無沙汰しております!

このBLOGの運営に関して、皆様にお伝えしなくてはなりません。

現在、大学生である私は、「忙しい」という言葉は使いたくないのですが、

このBLOGに熱心に時間を割くことができずにいます!

BLOGの閉鎖も一時考えましたが、これまで書いた記事が受験生の一助になると

強く信じ残すことにしました。


しかしながら、更新は、頻繁には難しく細々やっていくつもりです。

こんなBLOGですが、参考程度でもいいので早慶を絶対諦めないあなたに見てもらいたく思います!



さて、11月中旬になりました。

早大プレ、早慶オープンなど、実戦模試が始まり思うような結果が残せそうにない受験生もいるかもしれません。


大抵の受験生はこう思うでしょう。

「自分はこのままで2月までに間に合うのだろうか?早慶に受かるレベルまで達するのだろうか?」


これは、愚問です!!


偏差値がどうとかで、間に合うか心配しているそこのあなた!!


間に合わせるしかないじゃないですか!!

やるんですよ!やるしかないじゃないですか。


そのためにいいですか?


予備校に通っているあなた!!

もう11月中旬です。周りに付き合いを合わせるのは、止めましょう!!

あとは、自分の勉強の事だけ考えましょう!

誰々がどうのこうの言う話は、まったく無意味です。

自分の勉強の事だけ考えましょう!


成績に関して。

私は、1学期そして夏とある目標を掲げてきました。

夏の模試でC判定がでない所は、受かる可能性がないと。


今だから。明かします。

これは、大嘘です。

なにせ、私自身の第一回早大プレの英語の成績が、偏差値30台です。
第二回早大プレの国語の成績も、偏差値30台です。


では、なんであのような目標表を掲げ、嘘をついたのか。


ただ1学期夏のモチベーションを保つためですよ。
早い段階で、偏差値は関係ないという情報は、甘えを生みます。



なのでいいですか?


ここからなんですよ!!


成績は、直前期にあがると言われますが。少し違います。

大抵の人は、直前期に諦め始めてしまいます。

その中で、最後まで合格の可能性を信じ、粘った人が成績を落とすことなく2月を向かえ、相対的には成績が上がったことになるのです。


なので、諦めたら終わりですよ!


いいですかもう一度言います。

少しでも諦めたら、そこで終わりです。


入試の最後の1分1秒まで絶対諦めない!!!!

ここからなんですから!



すべての方にはこちら

スポンサーサイト
お久しぶりになってしまいました!




さて受験生の皆さん!夏が終わり、後半戦に突入しました!

どうですか?順調に進んでいますでしょうか!?

夏の間、計画的に勉強を進める事ができた人、あまりうまく行かなくて後悔している人、様々だと思います。

しかし、実は大部分の受験生は、後者なのです!

あなたは、今焦っているかもしれません。

夏やろうと思っていた課題が2学期までズレ込んでいたり、
基礎がまだまだ未完成であったり、暗記科目が全然覚えられなかったり、夏の模試の成績があまり良くなくて判定もだったり、自分は2学期から受験勉強を始めるんだけれども間に合うか心配…、など様々な悩みを抱えている事でしょう。



ここで大事な事は、決して上っ面な勉強をしてはいけないという事ですよ!


今、受験生の多くは不安に駆られていると思います!

本当に受かる事ができるのか?

しかし、そんな事で焦っていても無意味なのです!

あなたが、第一志望に合格する唯一の道は、妥協のない地道な日々の勉強です

2学期に入ると、演習だの過去問だの言いますが…、今一度聞きましょう!
私は、4月から耳にタコができてしまうくらい繰り返し言って参りました。

「基礎は、もう完璧に仕上げました?」

胸に手を当てて、ハイ!と言えるあなたは、すばらしいです!
たぶん、実感しているはずです!基礎の大事さを。基礎をバカにしないで良かったと思っている事でしょう!


しかし、まだなのに過去問を買ってしまったり、解き始めてしまったあなた!勘で解いて、○がついて、何割取れたぁ!この調子で行けば、受かるかもなんて思っている事でしょう。

こんな事やっていては、5ヶ月後に痛い目に遭いますよ!


まず焦らず基礎をやりましょうよ!確かに、予備校の授業との兼ね合いで大変かもしれません。しかし、それは1学期夏休み、しっかり勉強した気になって、実は何も身についていなかった、要するにうわっついた勉強をしてしまったあなた自身の責任なんです。


諦めますか?第一志望を?


今、気づいて良かったじゃないですか!!
まだ、本番じゃないんだから!
今までの様な感じで勉強していたって、5ヶ月後に早慶の受験会場で後悔するだけですよ。

変えなくちゃ自分を!

受験生BLOGよく見られる言葉「絶対○○受かる!!」

確かに、意気込みは大事です!しかし、それをかなえるために全力で戦っていると言えますか?

少し自分に甘えてませんか?

「大変だ!今のままじゃヤバイヤバイ!」と言いながらご飯の時ついついテレビをずっと見ているのは、なぜですか?


もう一度言います!

変えなくちゃ自分を!本当に受かりたいなら!


いいですか?ここからが本当の勝負なんですよ!!

今までグダグダに過ごしてしまった過去は、過去!

今、自分最も必要な勉強は、なんなのか?

人と同じ勉強をしても仕方がないんですよ!あなたの事は、一番あなた自身がわかっているんですから!

友達が受けるから、授業受けるんんですか?
友達が過去問始めたから、自分も始めるんですか?


受験は、最後まで自分を信じ努力し続けられた人だけ勝つ事ができます!

頑張れ!絶対!!



【これからのBLOG進め方】

基本的には、1学期に言っていた通りに基礎の話はしません!

2学期は、精神的なフォローを中心に、問題の解き方や過去問のやり方などを、紹介していければなぁと思っています!


まだ、基礎に不安がという受験生は、1学期の記事にすべて詰めてありますので参照する!!!

また、過去の記事をもう一度読むのは、本当にオススメします!

スランプを抜け出すカギが、見つかるかもしれませんし。




本当に頑張って!!ここからなんだから!!!

7月も後半になってしまいました。

勉強捗っていますか?

今の時期、何をすればいいのかわからないという人が多いのではないでしょうか?

夏期講習も始まり、その予習復習に追われて2学期突入!
なんて人が大半ですよね…。

夏をどう過ごせば、いいのでしょうか?

一番やっては、いけないのは、夏休みだけ特別にやる勉強です!

夏は、たくさん時間がある様に感じるために、つい新しいモノに手を出してしまいます!

しかし、夏に勉強したものを試験本番まで覚えているという事は、絶対にありません!
まず暗記科目の勉強を張り切ってやるのは、効率が良くない!
とはいうものの、1学期夏期講習に学んだ範囲は、しっかり復習するべきです。
ただ、頑張って2学期まで手を出す暇があったら、英単語と英熟語を覚えた方が受かりやすいという事!

今までしっかり勉強をしてきた人は、そのペースを守って今まで通りに、過ごせばいいのです。

ただ予備校の授業がない分、ペースがつかみにくいために夏期講習を取っているわけで、夏期講習をメインにしてはいけません。

メインは、いつでも自分のための勉強。自分が入試に受かるために必要だと思うものを勉強することです。

私は、再三基礎基礎と言っているのは、

英単語や英熟語や構文をとるなどの基礎が入試で最も必要とされる能力だからです。
これがいらないという人は、いません。

だからこそ、最低限の土台にする必要があるのです!

基礎の勉強を軸に、夏期講習や参考書を進めて行く事!

軸を定めてぶれては、いけませんよ!

夏は通過点に過ぎないのですから、しっかり指針をこなして行って下さい!


頑張れ浪人生
頑張れ受験生

入学試験カテゴ
基礎。

私は、これまで事あるごとに言ってまいりました!

基礎が大事なんだと!
一学期の内に基礎を固めないと、2学期以降思うように進まないんだと…

では、基礎基礎っていうけれども、一体どこまでが基礎なのか?基礎を完璧にするというのは、一体どの段階でそれが達したと言えるのか…

私が、言いましょう!

まず基礎に底はありません!

突き詰めようとすれば、する程、底が見えないモノなのです!

例えば、アナタが単語帳を終わらせたいと思った時に、どのラインを持って完璧としますか?

ある人が単語を全て覚える事を終了とするならば、ある人は、そこに載っているイディオムも含め全て覚えると考える…

日本史でいうならば、登場人物の親子関係まできちんと覚える…用語集で頻度1、2の関連事項まで抑えておくのも基礎という人もいます!

たしかに私は、夏までに基礎を完成しておかないとキツいと言いました!

でも、1学期、夏休みまでに基礎を完成に持って行く過程でわかるはずです!

どんどん、課題が出て来て底がないことを!

勉強とは、そういう完成をめざし地道な作業を続ける事です!

テクニックなんてもんに頼っていては、絶対に本番で、化けの皮を剥がされます!

早慶とは、そういう所です!

では、アナタは、どういう勉強イメージで早慶に受かると、今考えてますか?

あれも出来るようになって、これも完成させて、あの参考書も完成させて…

考えるだけで終わってないですよね?
それの達成に向かって現実的な努力してます?

やっている人は、わかるはずです!
やってもやっても終わりが見えない事を…

しかし、早慶に受かるというのは、そういう突き詰めていく過程に起こるんですよ!

最終的に、本番最強の頭で受かるんじゃないんです!
完璧を追い求める過程で、受かるんです!

なので、基礎というのは、非常に奥が深いんです。

基礎を制すモノが、春に笑います!

絶対絶対間違いありません!

私は、2浪時代、最後の最後まで完璧を追い求め、試験に出そうな知識は、覚える努力を最後までしてました!
結局、合格ラインは、その過程で越えていたという事です!

でも、腐る程ある情報すべてに目を通すのは、現実的に無理です!

ですから、私の経験を含めた、現実的指針を具体的参考書も紹介しつつ、出しているわけです!

もちろん、すべてはアナタが決めるべきです。

ただ、早慶の難易度は、受験生には想像するのは難しいんです。

ですので、失敗をした事がある私が、指針を示しています!

基礎をどこまでやればいいのかわからないアナタ!

私の指針ノルマを一つ一つ越えて行ってください!

それが基礎の目安となりますのでm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。